その他

奉仕団向け「出前講座」第1回を実施しました。

4月11日(水)、琴浦町東伯赤十字奉仕団総会・研修会開催に合わせ、第1回目「出前講座」を実施しました。この講座は今年度より始めた事業で、赤十字奉仕団鳥取県支部指導講師が講師を努めるものです。

 

今回は「視覚障がい者の日常生活」という講座で「視覚障がい者といっても全ての人が全盲でなくそれぞれ状態は様々であることを認識することが大事です」といった話がありました。

 

講師 吉田 綱司 氏

(赤十字奉仕団鳥取県支部委員会 副会長)

 

4月には、あと5回「出前講座」を予定します。講師をお願いしている指導講師の皆様、よろしくお願いします。