その他

赤十字防災ボランティア対象の「こころのケア」研修会を開催しました。

5月19日(土)、災害発生時、避難所における被災者支援の一歩として円滑に「こころのケア」活動が実施できるよう、赤十字奉仕団員を対象に研修会を開催しました。

 

当日は指導者として、鳥取赤十字病院から看護師を2名招き、座学を中心に、時々実技を織り交ぜながら研修が進みました。

 

こころのケアは全ての被災された方々及び援助する側を対象としておりより多くの対象者にきめ細やかなこころのケアを提供できるよう、引き続き防災ボランティアの方々に普及を図ることにしております。

 

指導者 奥:重本係長 手前:香河師長     ロールプレイの様子