その他

鳥取県高等学校青少年赤十字交歓研修会を開催しました。

6月4日(月)、米子市ふれあいの里にて鳥取県高等学校青少年赤十字交歓研修会を行いました。この研修会は新しい仲間を迎え、青少年赤十字について研修し、「奉仕」を実践する力を備えるため行うものです。県内中部、西部地区の中学、高校8校から36名のメンバーの参加がありました。

今年は、青少年赤十字について、米子西高等学校のメンバーによる紙芝居、スタディセンター参加報告、午後からは高齢者疑似体験を受講しました。

参加していただきました各校の青少年赤十字の指導者の先生方、講師の方々、ご協力有難うございました。

また、米子高等学校から東日本大震災被災県メンバーへの着せ替え人形(30体)の贈呈があり、日本赤十字社宮城県支部を通じて「お人形社第二幼稚園」に送付させていただきます。

 

【メンバーによる紙芝居】               【高齢者疑似体験の様子】

 

【全体集合写真】                    【宮城県の幼稚園児にプレゼント】