その他

平成24年度「赤十字奉仕団委員長研修会、委員長会議」を開催しました。

去る10月22日(月)、県内各赤十字奉仕団委員長を対象に標題の研修会を行いました。この研修会はリーダーとしての自覚を高め、赤十字運動の一層の進展を図ることを目的とし、今年は「社員増強」をテーマに進めました。

 

45名の参加者があり、指導講師10名が参加者の指導、会の運営にあたりました。

 

まず、事務局長から「社員の現状と課題について」の講義を受けたあと、それぞれのグループで「日赤の社員になってもらうには奉仕団としてどのように取り組んだらいいか」というテーマで話し合い、模造紙に完成させ、各グループで発表をしました。午後からは、社員増強のスローガンをグループごとに考え、支部職員と指導講師から構成された選考委員がその中から一つを赤十字奉仕団鳥取県支部のスローガンとして決定しました。

 

研修会のあとに開催された委員長会議では支部職員が上半期の事業報告、来年度事業の説明などを行い閉会しました。

参加していただきました各団の代表者の方々、指導講師の皆様、本当にありがとうございました。

 

尾田事務局長による講義              グループワーク

 

「社員増強」活動の事例発表            グループ発表:エコーグループ