その他

湯梨浜町羽合赤十字奉仕団と羽合小学校4年生が交流会を行いました。

11月9日(金)、湯梨浜町羽合赤十字奉仕団員が地元羽合小学校4年生と交流事業を行いました。

 

この事業は、平成17年から毎年開催されているもので、今年は赤十字奉仕団員19名と4年生約90人が参加しました。

 

まず、赤十字奉仕団員の指導のもと、4年生一人ひとりが 非常食「ハイゼックス」を自分で作り、みんなで大きな釜に入れました。

 

お米が炊けるまでの約30分間、日本赤十字社鳥取県支部職員による「赤十字クイズ」で、学びながら楽しい時間を過ごしました。

 

この交流会実施にご賛同、ご協力いただきました羽合小学校の先生方、赤十字奉仕団員の皆様、ありがとうございました。

 

非常食体験(湯梨浜町羽合赤十字奉仕団員と一緒に)

 

「赤十字ってなあに」クイズ