鳥取県支部からのお知らせ

鳥取砂丘ライオンズクラブ発足25周年記念【災害救援車贈呈式を実施】

日本赤十字社鳥取県支部は、平成24年12月25日(火)、鳥取砂丘ライオンズクラブ様からの車両贈呈式を実施しました。

 

鳥取砂丘ライオンズクラブ様は、発足25周年を記念し、赤十字災害救援車として、軽自動車(マツダスクラム)1台を寄贈くださいました。これまでも同クラブ様からは、赤十字の活動資金や災害等の義援金へのご支援を継続してご協力いただいております。

 

なお、車両はクラブ会員である有限会社 コトブキ様から納車いただき、同じく会員である倉田八幡宮宮司様により交通安全祈願を行っていただきました。

 

寄贈いただいた車両は、赤十字の活動に有効に使用させていただきます。

 

 

■贈呈式

1.日時  平成24年12月25日(火) 午前10時開始

2.場所  倉田八幡宮(鳥取県鳥取市馬場299)

3.次第

①挨拶(ライオンズクラブ会長様)

②キーの贈呈(ライオンズクラブ会長様→日赤支部長)

③謝辞(日赤支部長)

④交通安全祈願(倉田八幡宮宮司様)

 

寄託者 鳥取砂丘ライオンズクラブ 会長 中山 康正 様

受領者 日本赤十字社鳥取県支部長 平林 鴻三

 

キーの贈呈(ライオンズクラブ会長様→日赤支部長)

 

謝辞を述べる日赤支部長

 

交通安全祈願(倉田八幡宮宮司様)