その他

赤十字防災ボランティア研修会(第2回)を開催しました。

1月11日(金)、今年度2回目の赤十字防災ボランティア研修会を開催しました。

今回は、自然災害の発生メカニズムを知り、防災減災の意識を高めるとともに、豪雨災害を想定した「防災福祉マップ」の作成に取り組みました。

 

自然災害については、鳥取大学工学部 黒岩 正光 准教授から地震と津波の発生についての話をいただき、わかりやすく参加者に説明していただきました。

 

午後からは、災害の発生から時間の経過とともに状況を予見しながら災害弱者をいかに救うかという手順を「防災福祉マップ」を作成しながらグループごとに考えていただきました。

 

「防災福祉マップ」の作成              黒岩 正光 准教授の講義