鳥取県支部からのお知らせ

「災害対応能力強化のための救護資器材の整備」 に伴う資器材の展示について

現在、日本赤十字社では、東日本大震災の救護活動における経験を踏まえ、災害対策能力の強化を図っております。

このたび当支部におきましても、新たな器材の整備、及び車両の更新を行いましたので、下記のとおり展示させていただきますので、ご来場のうえ、ご覧いただきますようお願いいたします。

 

 

○ 日 時 平成25年 4月10日(水)14:00~16:00

 

○ 場 所 とりぎん文化会館 フリースペース ほか(鳥取市尚徳町101-5)

 

○ 展示内容

(1)器材 救護所用大型テント(ドラッシュテント)、可搬型浄水機 ほか

(2)車両 ドクターカー、通信指令車 ほか

 

※詳細につきましては、こちらをご覧ください。