その他

救急法を体験してAKB48グッズをゲット!!《世界救急法デー》

国際赤十字・赤新月社連盟は、毎年9月の第2土曜日を《世界救急法デー》と定め、各、更なる救急法の普及を目指しています。


日本赤十字社もこの日にあわせ、各都道府県支部において、救急法等の普及啓発に努めることとしています。 本年度、当県支部では、一次救命処置(心肺蘇生、AEDを用いた除細動)のデモンストレーションや応急手当の体験コーナーを設け、救急法を身近に感じていただくイベントを実施いたします。


2つ以上の体験ブースにご参加いただいた方には”AKB48×日赤”オリジナルグッズを差し上げます。(先着順:数に限りがあります)




【グッズ例:クリアファイル】



皆さまのご来場をお待ちしております。




◆救急法フェアー《世界救急法デー》


[日時] 平成25年 9月14日(土) 10:00~16:00

[会場] イオンモール鳥取北 セントラルコート(鳥取県鳥取市晩稲348)

[内容] (1)救急法を知ろう(救急法デモンストレーション)

       ・第1回 11:00~11:30

       ・第2回 15:00~15:30

              (2)救急法を学ぼう(救急法体験コーナー) 10:00~16:00

       ◆心肺蘇生とAEDの使い方(心臓が停止してしまった時の手当)

       ◆気道異物除去(のどに物がつまったときの手当)

       ◆応急手当と止血法(けがをした時の手当)

       ※二つ以上のコーナーを体験していただいた方は、ここでしか手に入ら

        ない“AKB48×日本赤十字社”グッズをプレゼントいたします。

              (3)AKB48等身大パネル展示

       ◆AKB48等身大パネルと記念写真


詳しくはチラシをご覧ください。