その他

こどもたちの笑顔のために
~学生奉仕団が病児病後児保育室の開所をサポート~

平成26年2月28日、日本赤十字社鳥取県支部、鳥取赤十字病院、鳥取県赤十字血液センター各施設における職員の福利厚生の充実を図るため、病院内に病児病後児保育所『すまいる』が開設されました。

 

 

 

開所にあたり、鳥取学生赤十字奉仕団が保育室の壁面の装飾などを担当し、こどもたちが安心して過ごせるような保育室づくりをサポートしました。

 

【飾りのレイアウトを試行錯誤】    【装飾が終わった後に記念撮影】

 

 

 

また、病児病後児保育所の開所式にも招かれ、開所のサポーターとしてご紹介いただきました。

 

 

【開所を記念したテープカット】    【山本委員長が福島院長らとガッツポーズ】

 

 

鳥取学生赤十字奉仕団では、今後も継続して『すまいる』の装飾等をお手伝いしていく予定です。

 

 

詳しくは<鳥取赤十字病院公式HP>をご覧ください。