その他

平成26年度第2回 救護班要員研修会を開催

 4月26日(土)本年度救護班要員に任命された職員を対象とした研修会を開催しました。

 当日は、災害発生時に多数の傷病者をけが程度などから治療の優先順位を判定するために用いる「トリアージ」をはじめ、医療救護資器材の操作等を研修しました。

 日本赤十字社の災害救護活動は、赤十字としての使命に基づく重要な活動であり、災害時に十全な活動が行えるように、今後も訓練・研修を行っていきます。

 詳しくはこちら