ボランティア

東日本大震災復興支援活動に鳥取県内の奉仕団員が参加しました。

 12月13日(日)下矢作多目的研修センター(岩手県陸前高田市)にて、NPO法人あゆみ(理事長 村上亜由美様(ぎんりんグループ代表))が実施する東日本大震災復興支援活動に、鳥取県内の赤十字奉仕団員6名と職員1名が参加しました。

 

 当日は、同法人の方々と、テーブルセッティングや出来上がった料理の盛り付け、配膳を行いました。

 

touhokusien1

【テーブルセッティングをする奉仕団員】

 

 

 また、午後からは被災された方々(約80名)が集まり、御馳走に舌鼓をうち、太鼓の演奏や桜音頭を踊って、楽しいひと時を過ごしました。

 

touhokusien2

【鳥取ゆかりの民謡・唱歌を歌う奉仕団員】

 

 普段、直接的な支援ができない我々ですが、復興支援活動を継続することの重要性を再認識しました。今後も、遠距離でもできる支援を続けていきます。