鳥取県支部からのお知らせ

「日本赤十字社鳥取県支部仕事始め式」・「鳥取赤十字病院新本館支部長視察」が行われました。

 1月4日(月)支部奉仕団室において、赤十字三施設(日本赤十字社鳥取県支部・鳥取赤十字病院・鳥取県赤十字血液センター)仕事始め式が行われました。平井伸治支部長から幹部職員に対し、日赤の事業の重要性を再認識し、各施設に与えられた役割を果たすべく邁進するよう年頭のあいさつがありました。

 

 また、施設の代表者が、年頭にあたり本年の目標と抱負を述べて、仕事始め式を終了しました。

 

H27-hajimesiki

【支部長年頭あいさつ】

 

 翌1月5日(火)には、平井伸治支部長が鳥取赤十字病院新本館を視察されました。当日は西土井病院長が完成したばかりの建物内を案内しながらその機能等を説明し、支部長も質問されるなど有意義な視察となりました。

 

 

H27-sibutyounairan

【新本館を視察する支部長】