鳥取県支部からのお知らせ

【速報】救護班(第4班)活動状況報告

 4月 14 日以降に熊本県で発生した「平成28年熊本地震災害」を受け、日本赤十字社鳥取県支部でも、昨日、赤十字救護班第4班を派遣いたしました。

 

第4班は本日も益城町総合体育館にて、救護所診療を行っております。

 

H28-kumamoto4-3

 

 

救護所テント内の気温が昨日に続き30度を超えるなど、現地は非常に強い暑さが続いております。

 

長期化する避難生活や気温の上昇などから、避難者の方の体力も低下傾向にあるため引き続き警戒が必要な状況です。