鳥取県支部からのお知らせ

三井住友信託銀行㈱鳥取支店さまとパートナーシップ協定

この度、三井住友信託銀行㈱鳥取支店と日本赤十字社鳥取県支部は、パートナーシップ協定を締結することとなり、平成28年10月19日(水)三井住友信託銀行㈱鳥取支店において、「パートナーシップ協定調印式」を行いました。

 

三井住友信託銀行㈱鳥取支店さまと鳥取県支部の協力関係は、平成25年から鳥取支店さまが主催されるセミナーにおいて、説明の機会を提供いただいたことにはじまり、翌年度5月には鳥取支店店舗内で赤十字活動パネル展の開催、通年で赤十字寄付金付き自動販売機を設置いただき活動資金にもご協力をいただくなど今日まで連携を続けておりますが、更なる関係の強化を目指し、このたびパートナーシップ協定を締結することとなりました。

 

調印式には、三井住友信託銀行㈱鳥取支店長 増田信也さまをはじめとした鳥取支店の皆様と、日本赤十字社鳥取県支部事務局長が出席し、パートナーシップ協定に至るまでの経過が説明された後、双方の代表者が協定書に調印を行い、協定が締結されました。

 

ps-mitsuisumitomosinntaku1

【双方の代表者による調印の様子】

 

今後は、これまでの遺贈勧奨の協力関係に加えて、日赤の保有するノウハウ(防災等に関する知識)を三井住友信託銀行㈱鳥取支店さまに提供させていただく等、相互の関係をより強固なものにすることで、県民のみなさまの「想い」に応えていきたいと考えております。

 

ps-mitsuisumitomosinntaku2

【三井住友信託銀行㈱鳥取支店長 増田さま(右)と日赤 前嶋事務局長(左)】