鳥取県支部からのお知らせ

鳥取県支部オリジナル「会員」カードデザインが決定

7月26日(水)かねてより大西真平(鳥取市出身グラフィックデザイナー)さんに作成を依頼していた会員カードデザインの披露セレモニーが、日本赤十字社本社クロスラウンジで平井伸治鳥取県支部長をはじめ関係者を集めて行われました。

 

当日は、鳥取県支部職員が大西さんへの依頼についての経緯説明の後、大西さんから「善意で繋がっている大きな力」をイメージして作成したことが紹介されました。その後デザインの両面が披露され、平井支部長に贈呈されました。

 

平井支部長から「楽しみにしていました。大西さんの気持ちをしっかりと受け止め鳥取県支部の支援者を増やしていきます」とお礼の言葉がありました。

 

 

大西さんからデザインの説明

「この中にはよく見るとredcrossの字が隠れています」

 

 

鳥取県支部「会員」カードデザインはこちら