鳥取県支部からのお知らせ

学生赤十字奉仕団が恒例の「ゆうゆうキャンプ」を開催

鳥取学生赤十字奉仕団(委員長 大久保拓人、団員数31名)が恒例のゆうゆうキャンプを開催しました。

 

【参加者集合写真】

 

 この催しは日本赤十字社鳥取県支部と鳥取学生赤十字奉仕団との共催により計画したもので、今回で43回目を迎えます。今年は小学校高学年の児童42名に参加いただき、「鳥取県立鳥取砂丘こどもの国」において実施されました。

 

 台風の接近に伴い、期間を短縮しての実施となりましたが、参加した子どもたちは団員たちとともに汗を流しながら、様々な自然と親しむプログラムを体験しました。

 

 詳しい内容はこちらをご覧ください