鳥取県支部からのお知らせ

「鳥取県赤十字有功会親睦旅行」を実施しました。

日本赤十字社鳥取県支部の活動を資金面で支援している鳥取県赤十字有功会は、毎年赤十字ゆかり地を訪問する親睦旅行を実施しています。

 

この旅行を通じて、会員相互の一層の交流を深め、赤十字活動への理解と支援の輪を広げることを目的としています。

 

今年は、10月5日から6日にかけて、18名の会員等の方が赤十字ゆかりの地である兵庫県尼崎市の「櫻井神社」の参拝をメインに実施しました。

 

【櫻井神社にて、参加者全員で記念撮影】

 

他には「神戸南京町」「人と防災未来センター」「神戸布引ハーブ園」「神戸ワイナリー農業公園」を訪れました。

 

ご参加いただいた方からは「なかなか来られない赤十字ゆかり地を訪れることができ、また他の会員の方々と交流できて楽しい旅行でした。また来年も参加したいです。」との感想をいただき、思い出となる楽しい時間を過ごしていただけたことと思います。