鳥取県支部からのお知らせ

今年も河原城(鳥取市河原町)をレッドに染め上げます!
~赤十字レッドライトアッププロジェクト2018~

毎年5月8日は世界赤十字デー(赤十字の創始者アンリー・デュナン生誕の日)として世界的に赤十字運動をアピールする日としています。

 

また今年、日本赤十字社鳥取県支部は皆様に支えられて創立130周年を迎えました。

 

日本赤十字社鳥取県支部では、世界赤十字デー(5月8日:アンリーデュナンの誕生日)を広く皆様へ知っていただくため、5月8日(火)の日没後、赤色にライトアップいたします。

 

河原城は、通常、白色のライトアップですが、この日限定で赤色に浮かび上がります。

 

ぜひ多くの皆さんにご覧いただき、アンリー・デュナンが強く訴えた「人道」の大切さを一緒に考えていただきたいと思います。

 

 

ライトアップ日時  平成30年5月8日(火)19:00~21:00

※荒天時は中止することがあります。

 

 

 

また、例年5月は一人でも多くの皆様に日赤の活動を知っていただくための強化月間(赤十字運動月間)であることから、河原城で開催される「河原城春の大茶会」に併せて、赤十字活動のパネル展示、災害救護活動に関連した資機材の展示等のイベントを行いますので、ぜひお立ち寄りください。

 

イベント日時  平成30年5月3日(木)10:00~15:00 (河原城にて開催)