災害救護

平成30年度鳥取県水防訓練に参加しました!

5月20日(日)日野川河川敷(米子市古豊千)で開催された水防訓練(鳥取県主催)に参加しました。

 

当日は、強い風の中、鳥取県をはじめ関係機関と連携した救護訓練と炊飯訓練を行いました。

 

日本赤十字社の災害救護活動は、赤十字の本来の使命に根ざした重要な活動であり、災害時に十分な活動が行えるよう、今後も訓練・研修を行っていきます。

 

【救護所設営訓練(左)と傷病者トリアージ訓練(右)】

 

【防災ボランティアによる搬送(左)と赤十字奉仕団による炊き出し訓練(右)】