ボランティア

学生赤十字奉仕団が海外たすけあい街頭募金

鳥取学生赤十字奉仕団(委員長 堀尾幸永、団員数31名)は、11月29日(木)、12月22日(土)の2日間、イオン鳥取店様(鳥取市天神町)のご協力を得て、「NHK海外たすけあい」の街頭募金活動を実施しました。

 

「海外と、ともに助け合う」をテーマに実施された今年のNHK海外たすけあいは、世界中の紛争や災害、病気や飢餓などに苦しむ人々のために日本赤十字社とNHKが共同で実施している募金キャンペーンです。

 

「困ったときに助け合う」そんな気持ちを胸に、団員たちは大きな声で呼びかけを行いました。

 

【NHK海外たすけあい街頭募金の様子】

 

2日間募金活動で集まった募金額は、19,885円でした。ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。