鳥取県支部からのお知らせ

日本赤十字社鳥取県支部第97回評議員会を開催しました

平成31年2月5日(火)に鳥取県庁内会議室にて第97回評議員会を開催いたしました。

 

今回は各施設の平成31年度事業計画及び収支予算に対し、評議員の皆様に審議いただきましたが、特段のご質問はなく、承認されました。

 

また、2月13日で任期満了を迎える次期の代議員の選出について審議を行った結果、現代議員の榎本 武利 様 と 藤縄 匡伸 様が選出されました。

 

併せて、平成31年2月14日から3ヶ年就任いただく新評議員について事務局から報告しました。

 

なお、当会を欠席された評議員には、同様に報告していることを申し添えます。

 

 

【評議員会の様子】

 

 

▽ 評議員会とは

支部の区域内における社員の中から選ばれた評議員によって構成され、支部の重要な事項について審議する機関です。

 

▽ 代議員会とは

各都道府県の社員の中から選ばれた代議員によって構成され、予算や事業計画の決定、決算の承認などを行う日本赤十字社の最高議決機関です。