健康生活支援講習

〜すこやかな高齢期を過ごすための知識と技術〜

支援員養成講習

コース 期日 開催地(会場) 締め切り 申込
G(前期) 5月29日(月)
6月6日(火)
6月20日(火)
7月4日(火)
7月18日(火)
8月8日(火)
13:30~15:30
八頭郡八頭町
(船岡地区)
5月19日(金) 募集中
G(中期) 日程調整中 鳥取市 未定 募集中
G(後期) 11月6日(月)
11月13日(月)
11月20日(月)
9:30~11:30
13:30~15:30
大山町名和
(大山町社会福祉協議会名和支所)
10月27日(金) 募集中

※ご希望の内容にあわせ、1日ごとの受講も可能です。
※最終日、全単元を受講された希望者を対象に資格取得のための検定を実施します。
(注)単元のみの受講は希望受講日の一週間前までにお申し込みください。

(1)目的

誰もが迎える高齢期を、すこやかに迎えるために必要な健康増進の知識や高齢者の支援・自立に向け役立つ介護技術を習得します。

(2)講師

赤十字健康生活支援講習指導員

(3)内容(各2時間)

Gコース

Ⅰ(G-1)[期日:5月29日]

高齢者の健康と安全のために

生活習慣病予防、生活不活発病の予防、高齢者に起こりやすい事故の予防と手当など

Ⅱ(G-2)[期日:6月6日]

地域における高齢者支援に役立つ知識と技術

感染予防、レクリエーション、リラクゼーション、車椅子・杖を使用している人への散歩の誘導 など

Ⅲ-1(G-3)[期日:6月20日]

日常生活の具体的な介護の知識と技術

自立をめざした介護にあたっての移動動作

Ⅳ-2(G-4)[期日:6月26日]

日常生活の具体的な介護の知識と技術

車椅子での移動、食事のすすめかた、排泄ケア用品の使い方

Ⅴ-3(G-5)[期日:7月4日]

日常生活の具体的な介護の知識と技術

着替え、ホットタオルによる熱布浴の方法

Ⅵ-4(G-6)[期日:8月8日]

日常生活の具体的な介護の知識と技術

認知症の理解と高齢者への対応、在宅での看取りの要件

(4)受講資格

満15歳以上の者

(5)受講費

900円(教材費、保険料等の実費)

(6)その他

  • 全課程修了者に受講証
  • 検定合格者に赤十字健康生活支援講習支援員認定証
  • 各コース最終日に検定(30分程度)を実施いたします。

赤十字講習会の申し込みはコチラ

支援員資格継続研修

コース 期日 開催地(会場) 締め切り 申込
H-1 平成30年
1月20日(土)
13:00~17:00
鳥取市 1月12日(金) 募集中

(1)講師

赤十字健康生活支援講習指導員

(2)内容

養成講習についての学科・実技の内容の一部

(3)受講資格

平成19年4月以降に赤十字健康支援生活支援員の講習を受講し、資格を取得され、資格を取得(継続)され、有効期限内の認定証をお持ちの方

(4)受講費

400円(資格継続研修テキスト、保険料、消耗品代等)

(5)その他

本研修は、検定は実施しません。

赤十字講習会の申し込みはコチラ